ダイエット関連の記事一覧まとめ【−19kg痩せて腹筋割れた】

筋トレ器具 ダイエット

ダイエット関連の記事を見やすくするためにまとめました。

 

「ダイエット経験」

最終的に身長168cmの体重73kgから55kgの-18kgまで痩せることが出来て、腹筋を割るまでになりました。

2022年4月現在では、53kg台まで落とせてます。

この体型になるまで、独学でやったのとジムなどには行ってないので、結構再現性は高いはずです。

2020年の外出自粛などをきっかけに一度リバウンド経験があり、1年掛けて体重73kgまで元に戻りました。

しかし、再度ダイエットした結果1年で−19kg痩せました。

この時の変化は、1ヶ月間ごとずつ実践した比較動画を上げているため、本当にやってたことがよりわかりやすいと思います。

運動で痩せるのは厳しい

筋トレ

ダイエットをするためにまず運動から始めようかと考える方は、運動で痩せるのは非効率かもしれないよということをお伝えしたい記事です。

しかし運動するメリットは大きい

有酸素運動をすると脳由来神経栄養因子(BDNF)という脳の栄養素になる物質が出ることが研究によってわかってます。

年齢関係なく運動をするだけで脳機能を高めることが出来て「意志力」「集中力」「記録力」などを高める効果が期待出来ます。

ダイエットの意志力を高めて成果を出すためにも、運動でカロリーを消費する以上にメリットがあるということです。

腹筋の鍛えるならアブローラーがおすすめ

トレーニング器具は、邪魔になりやすいから基本的に持ちたくないのですが、それでも買う価値があると感じて、ほぼ毎日使ってるのが「腹筋ローラー」です。

はじめてやった時は、かなり筋肉痛になるかと思いますが、安くて長く使えるのにめっちゃトレーニングになります。

食事改善

痩せたり体質を改善するなら、一番効果があるのが食事の改善です。

基本的に体に悪い物を出来るだけ食べないようにして体に良い物を食べるようにするだけで、標準体型までは簡単に落とすことが可能だと思います。

しかし、今の世の中は安くて体に悪くて安いものに溢れているので、運動習慣よりも食事の管理の方が難しいと感じるぐらいです。

食事に関しては、また詳しく記事を作成次第記事のリンクをまとめます。

おすすめプロテイン

プロテインは、運動していない人でも飲むことをおすすめするぐらい便利な食品です。

しかし、商品によっては、人工甘味料が沢山入っていて健康を害するきっかけになる可能性があります。

たまにプロテインの飲みすぎで健康を害する人も居るみたいなので、注意してるところや実際に飲んでるプロテインを詳しく紹介します。

サプリメントはいらない

基本的にサプリメントはいりません。

ちなみに色んなサプリメントを紹介して売った方が僕に紹介料が入ってお金が儲かるのですが、あまり費用対効果が少ないと感じておすすめじゃないやつを売りたくないと考えてるので本音を言ってます。

あまり効果無いと思うのに売るというのは、僕には出来ません。(人によっては効果あるのもあるかもしれませんが)

まとめ

このまとめ記事は、必要に応じて随時更新していきます。

ここの情報は、自分が実際に試してみて効果があると実感したことをメインで書いてます。

何度かダイエット失敗経験をしてきた中からの成功体験をまとめてるので、しっかり継続してもらえれば結果は出やすいです。