韓国の明洞で偽物ブランドコピー品が多数販売!完璧な偽物アルよ

韓国の明洞で偽物ブランドコピー品が多数販売してた件について

韓国

韓国の露店や店では、結構な頻度でブランドのコピー品が売られていることがあります。

 

めちゃくちゃ沢山売ってるのが「supreme」です。

「supreme」の偽物は、普通に店や露店などでめちゃくちゃ販売されています。

 

他にも「GUCCI」やら「コーチ」とかも売られてましたが、ちょっと触るだけで、本物とは作りが違うので本物を持ってる人にはすぐわかるなって感じでした。

 

韓国の明洞に行けば、パチモノは普通にこんな感じで販売されてます。

シュプリーム 偽物

パッと見のロゴとかは、本物に近い感じなのでパッと見る程度なら、偽物とは思わないかもしれませんが、全てパチモンで間違いないです。

 

明洞の露天やお店で「supreme」の偽物バッグとかは、日本円で2000、3000円ぐらいで販売されてた感じでした。

 

「supreme」は、あまりにも堂々と偽物が沢山販売されているので、「supreme」のTシャツ来てる人を韓国で見てもどうせ偽物やろうなーとしか思ってしまうようになりましたし、日本に帰国後、「supreme」を持ってる人たちもパチもんじゃないかと疑ってしまうようになったぐらい韓国で見つけました。

 

屋台で売られているブランド品は、100%偽物って思ってください。

 

アップルのカバンとかは、見つけることが出来ませんでした。

 

これだけ、堂々と偽物を販売していても警察は取締しなくてもいいの?って思うぐらい普通に販売されてます。

 

日本人の観光客で若い女の子とその親が普通に買おうとしていたので、偽物と知ってて買おうと思ってるのか本物だと思って買おうかと思ってるかはわからないですが、本物だと思って偽物買ってたら無知過ぎて可愛そうだと思いました。

シュプリーム 偽物 韓国

露店によって販売価格は、変わってきますが、ここでは15000ウォンなので、日本円だと1500円です。

普通に服が1500円で買えると思うと安い気もします。

韓国 偽物

海外旅行に行くなら



ルイヴィトンやエルメスのコピー品も

明洞周辺を歩いてるだけで、韓国の人が日本語で「完璧な偽物あるよー」とか勧誘してきたりもありましたし、結構な頻度で声掛けられます。

 

一度、ちょっと強引に店内に誘われたので、試しに店舗に入ってみると、他の商品が出てきたりもしました。

 

店によっては、店員の人がいいモノあるよって言ってきて、ルイヴィトンの財布やら、エルメスの財布とかのコピー品も出てきたりもしました。

 

店内に入ってる時は、店の扉を閉められて、外からは店内が見えないようにされます。たぶん、ルイヴィトンとかはコピー品の規制が厳しいから見つかったら危ないから、店内に連れ込んで見せるようにしているんだと思います。

 

「supreme」とかは、堂々と外で販売してますけどね。本物の価格を知ったらこんなに安く買えるわけがないって感じです。

 

ちなみに、話を聞くとルイヴィトンの長財布のジッパーのやつとかは日本円で1万円ぐらいの金額でした。本物なら、9万円ぐらいするので偽物なら約10分の1ぐらいで購入することが可能ですね。

 

右の写真のやつがジッピーです。ちなみに、これは全て本物のやつです。店内の写真は、さすがに写真を撮ることはできませんでしたので、自分が所有している本物のやつを上げておきます。

ポルト サラ

韓国のコピー品は、パッと見は本物っぽいですけど、財布も触れば本物とは質感が違うので、コピー品ってわかる感じでした。

 

印字の違いもありますが、ルイヴィトンの財布を持っていない人ならわからない程度の差でした。

 

当然、コピー品ってわかってるので購入することはなく、今回はそのまま店を出ることにしました。積極的に営業されましたが、普通に断れば強引に売られることはなく、特に普通の店と変わりなかったです。押しに弱い人は、買ってしまう人はいるかもしれないです。

 

ルイヴィトンは本物だったら10万円近くするし、ヴィトンは日本でかなり人気なため、安くてそれなりに似ているなら、偽物でもいいから購入する人はそこそこいるんじゃないかと思いました。

 

そこそこ買う人がいるから、積極的に日本人に声掛けてるっぽいですね。

偽物ブランドコピー品の購入は辞めとこう

ダメ

コピー品は、正直言ってかなり安いので手を出したい気持ちもわかりますが、せっかくブランド品を持つなら、それまでお金を貯めてちゃんと正規品を買いたいところです。

 

寧ろ、偽物を買うぐらいならブランド品は購入しない方がいいかと思います。偽物で見栄を貼っても仕方がないです。もちろん、お土産としてコピー品を上げるとかでもダメですね。

 

本物なら貰って嬉しいけど、コピー品もらって喜ぶ人はあまりいないはずw

 

パチモンを着てて、どや顔するほど格好悪いものはない気がしますしね。

 

ちなみに、空港の税関で偽ブランド商品が見つかると当然ながらコピー品は没収されていきます。

 

安いからといって沢山偽物のブランド商品を購入して帰っても、空港で没収されて購入したお金も返ってこないし、損するだけになってしまうこともあるので、はじめから購入しない方がいいと思います。

ネット通販の偽ブランド品の購入について

また、ネットで探しても偽ブランド品を販売しているサイトって見つかるかと思いますが、そういった所で商品を購入したところで、お金だけ振込するだけでお金を取られてしまうだけで、商品届く可能性は非常に低いです。

 

騙されたとしても、偽物のコピーブランドを購入したのに商品が届かないとは言い訳することは出来ないですしね。ブランド品の相場を知らない方は、騙されてると知らずに購入する人もいるかもしれないですけどね。

 

ブランド品は、普通に正規品を購入するのが一番いいですよ。その方が手に入れた時の嬉しさが全然違います。偽物を持っていても所詮偽物で、お金を出した価値しかありません。

 

ドン・キホーテなどで購入する並行輸入品に関しては、本物なので近場にブランドショップがない場合は、そういうところで購入するはいいと思います。

コスパなら中古品もありかも

ブランド品は、欲しいけど新品は高いし、でも偽物を持つのは嫌だなぁって思う方は、中古のブランド品を買うのも一つの手です。

 

普通にセカンドストリートなどのリサイクルショップに行くのも良いですし、楽天やヤフーショッピングから買うのも良いでしょう。ブランド品は、中古品になるとブランドにもよりますが、新品と比べるとかなりお買い得な価格で販売されていたりするので、偽物を買うぐらいなら正規品の中古の方がいいと思います。

 

中古品の状態は、様々ですがたまに新品に近いぐらい美品な商品が売られていたりして、それでいて新品よりも結構安く購入することが可能になりますので、僕は中古品のブランド品も良いと思いますよ。

韓国旅行の予約はこちらから