apple watch 4と3を比較!実際に両方使って見て感じたことについて

apple watch 4と3を比較!実際に両方使って見て感じたことについて

アップルウォッチ

アップルウォッチ4が発売されるまで、アップルウォッチ3を使って来てましたが、アップルウォッチ3でも不満は特になかったんですが、今回実際に3と4を使って数ヶ月経ちましたので、実際に思ったことを記事として書くことにしました。

 

アップルウォッチ4は、アップルウォッチ3と比べると価格も多少上がってしまうので、出来れば安く済ませたい方にはアップルウォッチ3も選択肢として入ってると思います。

アップルウォッチ4にして良かったこと

44mmになったことで、表示する量が増えました。細かく比較した訳ではないですが、表示量が増えたことによって確認が楽になったと思います。

 

また、一番4にして実感する事がアプリ等の処理スピードが早くなりました。

 

suicaを利用する改札口やコンビニ等の決済が3と比べて、かなりスムーズになってます。

 

3は、若干時間かかってた印象でしたが、4にしてからsuicaの決済がハッキリとわかる範囲で早くなってます。また、LINEの通知も気持ち早く表示されるようになった気がします。アップルウォッチの機能のメインは、LINE通知とsuica決済を利用してますので、自分的には変えて良かったかなっていう感じです。

アップルウォッチ3でも特に問題なし

3と4の差は、画面の大きさが少し大きくなったのと、アプリの処理が早くなったぐらいです。他の機能の防水性能が上がったとかバッテリー持ちがよくなったとかは、特に体感しておりません。値段も上がっているので、出来ればバッテリー持ちは良くなったらいいのにとは思ってます。

 

基本的に、風呂に行くときに充電すればバッテリーが切れることは一切ないので、そこまで気にすることではないですが旅行する時は、充電ケーブルを持っていかないと心許ないので、いつも充電ケーブルは持ち運ぶようにしてます。

 

充電ケーブルは、別途購入して使ってます。

 

3から4に変更して体感出来たのは、これぐらいだったので価格が安めでコスパがいい3を購入するのもいい選択ではないかなーって思ってます。とりあえず、Apple Watchは、一度使うとかなり便利な時計なのでおすすめです。Apple Watchがあれば、スマホをいちいち取り出す回数が少なくなるので、もっと早くに買っておけば良かったと思える道具の一つです。