最強のダイエット飲料である水は1日どれだけ飲むべきか?

今回は、最強のダイエット飲料である水ですが、1日どれだけ飲むのが適量なのかなどをまとめることにしました。

 

水には、色々とメリットがあるわけですが、ボクが実際に1日の飲む量や気をつけてる点を語ってます。

軽くボクのことを知らない人向けに、簡単に説明しておくと5ヶ月で写真のみたいにダイエットに成功した経験があります。

今は1年ほど怠惰な生活習慣とまったく運動しない生活に変えて、また元の体型に戻ったので、2021年4月から再度ダイエットしていて、1ヶ月で6.9キロ減らすことが出来てます。

 

この記事では、その体験談を踏まえてますので、一つのダイエットの参考にしていただけたらと思います。

 

それでは、1日の水の摂取量やメリットやデメリットは、なにかについて語ります。

水の1日摂取量は2〜4リットルがベスト

ミネラルウォーター

先に結論からまとめると、1日の水の摂取量は、2〜4リットルぐらいがベストです。

 

わかりやすくするために2リットルのミネラルウォーターを1日1つ飲めばおkと思っておけば問題なし

 

飲めば飲むほどメリットがあるっていうわけでもないので、2リットル以上は無理して飲む必要はないです。

 

ボクの1日ルーティンのノルマは、午前中に500mlの緑茶かコーヒーを飲む、午後に2リットル以上の水を飲むのが日常です。

 

これは、朝のうちにカフェインとテアニンを摂取して脂肪燃焼効果を高めるためと、午後以降は、飲むべき水分量を摂取するようにしてます。

 

午後以降は、カフェインを取らないようにして、睡眠の質を下げないように対策するようにしてます。

 

睡眠の質を下げると日常のパフォーマンスを下げるのは、もちろんですが実は痩せにくくもなったりします。

 

ダイエットって、食事と運動だけでなく、睡眠も大事な要素の一つだったりするのです。

水はいくら飲んでも太らない

通常のミネラルウォーターでしたら、完全にカロリーゼロでいくら飲んでも太ることはありませんので、ガンガン飲んで大丈夫です。

 

大量に水を飲んだ場合は、一時的に体重自体は増えますが、それによって脂肪が変化することはないので、水は飲んでも問題なし

 

また、こまめに水を摂取していれば、空腹感を感じにくくなることもあるのでおすすめです。

 

水を飲むと肌が綺麗になるとか健康効果は、普段水分不足な人は実感できるかと思いますが、普段からしっかり摂取してる人は特に効果はわからないと思います。

 

だいたいの人は、水不足の人が多いかと思うので、実感はしやすい項目かなってところですね。

 

ボクは、常に家の中に天然水のペットボトルを常備していて、いつでも飲める環境にしてます。

 

ウォーターサーバーを使ってた時もありますが、冷たすぎるのとどれだけ水を飲んだかわかりにくいのとウォーターサーバーは、衛生面も気になるところなので辞めました。

水の一気飲みはダメ!絶対

ミネラルウォーター

水の飲み過ぎが良くないのは、「水中毒」ですが、これは水を短時間で一気飲みするのが原因です。

 

飲みすぎは、1時間で1リットル近く一気に飲むことで、対策はこまめに水分を摂取すればいいだけです。

 

夏場は、汗をかきすぎると低ナトリウム血症が起こる可能性があるため、塩分も取りつつ水分を取った方がいいですが、スポーツドリンクでは砂糖が多すぎるのでダイエット的には微妙です。

 

梅干しでも食べたらいいかなと思いますが、外で激しく汗をかかない限り、塩分はそこまで取る必要もないかなと考えてます。

 

ちなみにこまめに飲むなら、水は1日10リットル飲んだとしても処理することが出来るらしいので、普通に考えると飲みすぎることは、まずないかなというところです。

 

水の飲み方ですが、常温でそのまま飲んでますが、夏はどうしようかなってところですね。

 

ボクが常温で飲む理由は、冷やすのが面倒だからっていうのが理由でやってます。

まとめ

・水は、1日2リットル以上飲む

・飲む時はこまめに飲むだけ

・飲みすぎても大きなメリットはないので適量でおk

 

今回は、水に関して色々まとめました。

 

普段よくジュースなどを飲んでる方は、飲み物を水しか飲まないようにするだけでも、標準体型までは余裕で痩せたりすると思います。

 

標準以下まで絞るなら、食事管理や運動も取り入れる必要性がありますが、そうじゃないならそこまで頑張らなくても減っていきます。

 

短期間で一気には変わらないので、ゆっくり変化を待つ必要性はありますけどね。

 

ボクは、短期間で一気に減らして変化させたいと考えてるので、出来ることはほぼ全部やるスタイルでしてますが、それでも1日1日の変化で見ると大きな変化はないので、ある程度のスパンでは見る必要性があると感じてしまうところです。

このチャンネルでは、色々ダイエット関連の動画を投稿したり、自分が興味持ったことを好き勝手に情報発信してます。

 

良かったら、他の動画も色々見ていってください。