ダイエットするなら絶対食べてはいけないもの食品3選

今回は、ダイエットするなら絶対食べてはいけないもの辞めるべき食品3選ということで、ボクが食べないようにしてる食品を紹介します。

 

紹介する食材を辞めたら、ほぼ確実にダイエットで成功して、どんどん健康的になっていくことでしょう。

 

それだけ体に害がある食品だと思ってます。

 

何度か他の動画でも言ってますが、食事が一番重要で効果がハッキリわかるので、辞めるべき食品だけを守るだけでも効果は絶大です。

 

なので、何回も動画で取り上げてます。

軽くボクのことを知らない人向けに、簡単に自分のことを説明しておくと5ヶ月で写真みたいにダイエットに成功した経験があります。

 

今は1年ほど怠惰な生活習慣とまったく運動しない生活に変えて、また元の体型に戻ったので、2021年4月から再度ダイエットしていて、1ヶ月で6.9キロ減らすことが出来てます。

この動画では、その体験談を踏まえてますので一つのダイエットの参考にしていただけたらと思います。

 

ダイエットは、継続中でとりあえず腹筋を割るまでは、比較動画も上げたりする予定です。

 

おまけパートでは、辞めるべき食品をガンガン食べてたボクがサクッと辞めることが出来た考え方を教えます。

 

それでは、ダイエットするなら辞めたほうがいい食品3選の紹介です。

ファストフード・揚げ物

ジャンクフードは、今更、説明するまでもないとは思いますが、ファーストフード店は、24時間営業してたりどこでも店舗があったりするので、利便性の良さでつい行ってしまったりしますよね。

 

でも、普通に健康でいたい人とダイエットするなら間違いなく辞めるべき食品です。

 

カロリーは、めっちゃ豊富で色んな添加物も豊富ですが、栄養素のバランスを著しく欠いた食品です。

 

他の国では、ジャンクフード税みたいなのがあるみたいですが、国民の健康を考えるなら、ボクが政治家ならジャンクフード税導入したいぐらいですね。

 

そうしない国は、国民が不健康になっても構わないと思ってるとしか考えられないです。企業としては、お金が儲かるものを作って販売するのは、ごく当たり前なことなので、自分が企業側で収益にこだわるなら、依存性が高い食材を作って販売するよなってところです。

ジャンクフードは、ドラッグ並の中毒性があるとも

普段、食べて居ない人は、そんな衝動はないかと思いますが、日常的にジャンクフードを食べてる人は、衝動的にジャンクフードを食べたいという時があるかと思います。

 

我々の体は食べ物から出来てるわけで、体を作る素材がジャンク(ガラクタ)なら、ジャンクボディーが出来上がってしまうことになります。

 

ジャンクフードは、高カロリー、高塩分で他の重要な栄養素ビタミンやミネラル類や食物繊維がほぼない食品です。

 

実は、タバコよりも害があると言われるぐらいですが、他の人に迷惑を掛けるわけじゃないので、危険性をあまり認識していない人のほうが多いかと思いますので、かなり注意が必要な食品かと思います。

 

ちなみに揚げ物類は、完全になしにするのは厳しいかと思うので、多少はありかなと考えてます。

 

それでも、週1程度まで抑えるのが無難ってところかなぁ

 

栄養素がないわりにカロリーが高すぎるんですよね。体に良いと言われる魚類でも、フライとして揚げてしまうことで、効果が意味無しとされたりするので、揚げ物はあまり良くないところです。

お菓子・ジュース

お菓子類で最強に太るのに貢献してくれるのが、ポテチ類です。

 

小さな一袋で500キロカロリーぐらいあったりするので、ボクの2日分の昼食ぐらいのカロリーあります。

 

ポテチ+炭酸ジュースのコンビとかは、美味しいけど太るには最悪の組み合わせでヤバいです。

 

気軽に食べやすい菓子パンも食べてはいけないというかボクは、パン自体も辞めてます。

 

特にジュースは、気軽に飲んでしまいますが、脂肪に変わりやすくて食べ物以上に危険な存在じゃないかなって感じてしまうところです・

 

ボクは、現在、水、緑茶、ブラックコーヒーしか飲まなくなりましたが、以前は新作ジュースが発売されたら、お試しによく買ったもんですが、今は本当に変わってしまったもんですわ

 

人は、今からでもすぐ行動は変えることが出来る。

 

ちなみに体がどんどん慣れてくると、ただの水でもそこそこ美味しく感じるので、そこまでの境地になればもう無敵ですよ。

 

1ヶ月もあれば慣れるかなってところです。

加工肉

加工肉は、ハムやソーセージ類のことですね。

 

こいつらは、太るというよりもガンになるリスクや健康被害のリスクを向上させてくれる効果が高いぐらいで、太る原因にはそこまで大きくはないかなってところ

 

しかし、加工肉はジャンクフードとの組み合わせになってることが多いので、極力辞めたいっていう食品ですね。

 

ボクは、焼き肉とかバーベキューとかしてもソーセージとかには、一切手をつけません。

 

味は好きだったけどね。これらは、食べられなくなっても特に困ることはないかなってところです。

まとめ

・ジャンクフード・揚げ物

・お菓子・ジュース

・加工肉

 

ダイエットは、考えたらわかるような当たり前のことを毎日継続するだけなのですが、意外とそれが出来ないってもんだったりします。

 

でも、考え方次第で、当たり前のことを毎日継続するだけで1ヶ月程度でもある程度、結果が出るとわかると思うと、ダイエットって意外と簡単な部類かと思ってます。

 

ツライ運動は、適度でも大丈夫なので、今回紹介した辞めるべき食品を辞めるのがかなり重要だと考えてます。

 

太る時は、逆に紹介した食品を食べまくってましたからね。

おまけパート:辞めることが出来た理由

改めて、今回紹介した食品を食べるメリットとデメリットを考えると食べる方のメリットが少なすぎると判断しました。

 

不健康食品は、一時的には美味しいと感じますが、食べた後の満足度は、あまりないです。

 

ボクが健康的な食材を選ぶ理由は、食べれば食べるほど、もっと集中力が上がったり、記憶力が上がったりするんじゃないかなと考えて食べるようにしてます。

 

どれだけ変化してるかは正直わからないところですが、色んな書籍などで効果が乗ってる以上、食べて損することはないという感じで食べてます。

 

ダイエットを初めて実感したのは、肌が綺麗になった感じや確実に脂肪が落ちてることを実感したり、体力が付いたりして、それぐらいは、日々変わってることが実感することが出来てるところです。

 

極端なことを言うと、ジャンクフード類を食べることで、メンタルが落ちたり、体力が落ちたり、馬鹿になるは避けたいなって思って避けるようにしました。

 

少食にもなったので、食費も結構安くすることが出来てるところも大きなメリットだと感じてます。

 

日々の体調面がいい感じなので、自然に不健康なのを選択したくなっていってるところです。

 

ご自身で体験するのが一番だと思うので、まずは自分でやってみて体験するのが大切かなというところですね。

 

どうしたかは、人それぞれの考え方なので、最終的にどうするかは本人しだいかなってところです。

このチャンネルでは、色々ダイエット関連の動画を投稿したり、自分が興味持ったことを好き勝手に情報発信してます。

 

良かったら、他の動画も色々見ていってください。