ダイエット半年のビフォーアフターの比較動画まとめ

半年というと長いようで短い期間でもありますが、ダイエットで大きな変化を求めるなら十分な期間です。

 

今回は、2021年4月から始めたダイエットも2021年10月になって、半年になっため一ヶ月の比較動画をわかりやすくまとめることにしました。

 

これからダイエットを初めて痩せたいと思ってる方の目安の参考になればと思います。実際、こんな感じで痩せていくことが出来るという実例があれば、モチベーションの継続にもなると思います。

 

ダイエット半年の結果はこんな感じ

  • 体重73.1kg>58.9kg マイナス14.2kg
  • ウエスト96cm>75cm マイナス21cm

ダイエット半年のビフォーアフターの比較動画まとめ

まず、これはコロ助が流行り出して、ずっと引きこもり生活をして、ダラダラとジュースやお菓子やジャンクフード類を1年近く食べた結果です。動画の投稿日を見てみると2021年1月の頃ですね。

 

どうせ誰にも会うことがないから、別に気にせず好きなものを好きな時間に食べたらいいやっていう感覚で自堕落な生活を送ってたら、いつの間にかこんな体型になってました。

 

1年あれば、体型をこれだけ太らせることが出来るのも可能ってことがわかりますね。

 

動画として、記録を残しておくとこんなに太ってたっけ?って、思うところですね。

 

ちなみに2021年1月からのダイエットは、すぐに挫折してから失敗しました。

 

ちなみに痩せるサプリとか広告で見ることありますが、あれ嘘ばかりなんで飲むだけお金を損します。

2021年4月から本格的にダイエットスタート

このままずっと今の食生活を継続させるのは、あまりよろしくないと自覚したので、再度真面目にダイエットを取り組むことにします。

 

ここから、Youtube投稿も毎日投稿しつつまずは結果を出すことを意識してやることを決意。

ダイエット1ヶ月目

改めて見ると1ヶ月目は、ガッツリ体重が落ちてます。

 

見た目的にも痩せてることはわかりますが、まだぽっちゃり系という感じでしょうか。

 

ダイエットはじめは、どんどん体重が変化していくのでやっていて、変化が見えるところがモチベーションに繋がる日々です。

 

2週間程度もあれば、ある程度自分で実感することが出来る程度には、多少変化がわかるのでやっていて面白いです。ただ、今までの食生活を一気に変えることになるので、ジャンクフードの誘惑や空腹感との戦いになる時期になります。

ダイエット2ヶ月目

ダイエット2ヶ月目には、8.4kg痩せることが出来たみたいです。

 

一ヶ月目と比べると、体重の減少量が少ないですが、見た目的には標準体型に近づいてることがわかります。

 

短期間で腹筋を割りたい気持ちがありましたが、ガッツリストイックに食事管理と運動することが出来てなかったため、そこは仕方がないところです。

 

とりあえず、多少なりとも結果が出てるので悪くはないっすねぇ〜。

ダイエット3ヶ月目

ダイエット3ヶ月目には、10.65kg痩せたということで、3ヶ月で10キロ以上痩せたというのは、数字としては割と良さそうですね。

 

薄っすら腹筋が割れて見えるような感じもしますが、まだまだ全体の体脂肪はそれなりにある感じです。

 

3ヶ月めは、ある程度気が緩んだのかお酒も飲んでたみたいなので、ここが反省点になりますが、ある程度サボってもゆるく痩せることは出来るので、めちゃくちゃ頑張らないといけないと思ってる方にとっては朗報かも?

ダイエット4ヶ月目

ダイエット4ヶ月目には、-12.45kgの減量に成功ということで、地味に毎月1kgちょっと痩せてます。

 

標準体型より減らしていくようになると、なかなか日々の変化がわからないので、モチベーションの維持は難しいかもしれません。

 

しかし、食事管理と程よい運動を継続してたら、1ヶ月単位で見ると多少変化するので、とにかく日常のルーティンを良くすれば、結果はついて来ます。

ダイエット5ヶ月目

ダイエット5ヶ月目は、4ヶ月目と12..55kgの減量ということで、0.1kg痩せただけで、ほとんど変化なしで終わりました。

 

この頃は、結構ダイエッtのモチベーションを継続させることが出来ずにアズキバーやハーゲンダッツを食べたりとしてしまった失敗もあります。

 

それと外食多めにしてしまったため、カロリーが高めになったのも原因です。体重をキープするだけなら、ある程度の嗜好品を食べても問題ないですが、Youtubeの動画のネタにする以上、結果を出さないと意味があまりないので、来月は少し外食を減らすことを決意。

 

外食を全くしないとは言ってない。

ダイエット6ヶ月目

ダイエット半年目で、14.25kg減らすことが出来ました。

 

5ヶ月目の失敗を生かして、外食を週1程度に減らしたりアイスの量が減ったのが成功の秘訣だったかもしれません。

 

ここまで減ってくると、残る体脂肪もお腹周りと背中周りがまでになってきた感じです。

 

ガッツリと腹筋が割れて見えるレベルは、あと2kgぐらい痩せたらいけそうなので、10月の行動次第でやれそうです。

 

一番痩せてた頃で56kg台だったため、出来ないことはないなっていう自信はあるので、とりあえず56kgまでは減らしたいです。

 

それ以下は、体脂肪落としすぎの部類に入りそうなので、55kg前後までいけば成功と言っても良さそうですね。

ダイエットの成功秘訣は実践と継続あるのみ

ダイエット1ヶ月目も6ヶ月目も毎日やってる内容は、ほとんど変わりません。

 

運動は、自宅で出来るステッパーでパソコン作業してるのがメインだけで、筋トレは1日腕立て伏せ10回〜30回程度か腹筋ローラーで立ちコロを10〜20回程度するぐらいしかしてません。

 

ジムは、行くのがめんどくさい費用が高いということで、ガチのマッチョメン目指さないなら、別にいかなくても良いかなと思います。

大事なのは食事

ダイエット再開して感じたのは、やっぱり大事なのは食事の方です。

 

体質を変えるのは、9割ぐらいが食事かもしれません。

 

といっても、辞めるべき食品をしっかり辞めて、その代わり食べるべき食材を選択するだけって感じです。

辞めるべき食品

  • ジュース
  • ジャンクフード
  • お菓子
  • 揚げ物
  • 白飯(週1,2程度にしたい)

上の3つは、特に辞めたい食品です。

 

これだけ辞めておけば、正直おkな印象を持ちました。自分は、これらを辞めてお金が浮いた分、欲しいガジェットを買ったりしました。

 

贅沢する方向性を変えると辞めやすくなると思います。

食べるべき食品

  • 野菜類(ドレッシングはダメ)
  • 魚類(良質なタンパク質)
  • プロテイン(低カロリーでタンパク質取れる)
  • ナッツ類(1日30g未満)
  • 冷凍ブルーベリー(1日100g未満)

野菜を1日300g以上食べて、軽く魚類メインでタンパク質を補う形がベストです。

 

野菜は、非常に低カロリーなので量を沢山食べたいという人は、一日1kgぐらい食べてもいいです。ただし、費用的な面が高くつくので、自分の場合は1日300g程度目安にしてます。

 

重要なのは、食物繊維とタンパク質(体重×1g~2g欲しい)になります。

 

これらを守るようにするだけで、体は健康になっていって痩せてくことが実感出来るはずです。

まとめ

今は、ダイエット関連の情報は沢山ありますが、ダイエット情報ややり方は、知ってるけど行動に移せてないとか途中で継続するのが出来なくて挫折してしまったとかになると思います。

 

あと、情報が多すぎて実際何をやれば正解なのかわからないという人も多いはず。

 

僕は、ダイエット関連の情報を調べたり様々な書籍を読んで実践しては、読んではの繰り返しで一番自分にあったのを考えた感じです。

 

本気で変わりたいなら、一気に環境を変えたり、プロにお金を使って絶対も損したくないという形に持っていった方が自分を変えやすいので、「ライザップ」とかに頼るのもありです。

 

その方が挫折しにくい環境を作ることが出来るのは間違いないです。

 

プロが指導してくれる方が無駄な寄り道が減るので、短期間で痩せたい人は自力じゃない方がいいかもしれません。

 

自分もそうですが、どうしても自分に甘くしてしまうのが人間ってもんですからね。誰かからの監視があった方がやりきれる可能性が高いので、あまり意志力に自信がないという人は「無料カウンセリング」を受けるのもいいですね。

 

客観的にどれぐらい変わることが出来るかどうか教えてもらえるので、自分も「ライザップの無料カウンセリングは、受けるだけ受けた経験もあるので、試してみるのはありです。(カウンセリング受けましたが、自分は自分やりきれると判断して、ライザップ自体は契約しなかった)

>>「ライザップの無料カウンセリングはこちら」