ダイエットで自宅にランニングマシンの購入はおすすめしない

今回は、自宅でダイエットするなら、ランニングマシンの購入はおすすめしない理由と代わりのおすすめ商品を紹介します

軽くボクのことを知らない人向けに、簡単に説明しておくと5ヶ月で写真のみたいにダイエットに成功した経験があります。

 

今は1年ほど怠惰な生活習慣とまったく運動しない生活に変えて、また元の体型に戻ったので、2021年4月から再度ダイエットしてるため、ガチで変化していく過程も現在Youtubeにて動画投稿してます。

 

気になったら、他の動画も確認してみてください。

 

ということで、本題に入ります。

ランニングマシンの購入をおすすめしない3つの理由

ランニングマシン

まず、ランニングマシンの相場は、安い商品で2万円ぐらいで、そこそこの商品で4〜5万円、良い商品で10万円前後なイメージです。

 

安い商品は、すぐに故障したりするため、購入するなら5万円は、見ておく必要性がある高額商品になります。

 

ランニングマシン自体は、しっかり使えばいい商品ですが、いくつかあるデメリットを許容することが出来る人だけが使える商品です。

 

そうじゃないと買ってから後悔してしまう商品になってしまうかもしれません。

 

ということで、ルームランナーの3つのデメリット紹介して、これらのデメリットを全て解決する商品も紹介します。

・電源が必要

ランニングマシンは、電源が必要なので電源がある場所でしか利用出来ません。

 

そして、電気を使うということで、電気代が掛かります。

 

一般的に約10km/hで1時間走った場合で、約30円ということなので毎日1時間走るだけで月900円のコストは、ちょっと高いかなって感じてしまいました。

・連続使用時間の制限

これは、マシンを止めずに使い続けた時間制限です。

 

だいたい連続使用時間の制限は、1時間程度の商品が一般的っぽい

 

ボクは、軽い負荷の有酸素運動を余裕で1時間以上やったりしたいので、時間制限があるランニングマシンは厳しいところです。

 

熱を冷やすためのクール時間も必要になります。

 

ガンガン使いたい人は、すぐに故障してしまう結果に繋がるので、満足度が低い結果になるかもしれません。

 

高い商品ほど、故障率は低くなるけど高いです。

・音がうるさい・デカイ

マンションとかだと厳しいのが音がうるさいことです。

 

モーターの音も60デシベルぐらいあって、少しうるさいレベルです。

 

それと、ランニングマシンはどうしても場所を取ってしまうので、邪魔になってしまうところになります。

 

部屋がかなり広かったり、運動することが趣味な人ならいいかもしれませんけど、単純にダイエット目的だと合わないかなってところです。

 

ここまでランニングマシンの悪い3つのデメリットとまとめましたが、これらのデメリットを解決する商品を紹介します。

自宅の有酸素運動はステッパーがおすすめ

ボクの動画でも何度も紹介してますが、ステッパーになります。

 

ステッパーは、ランニングマシンのデメリットである全てを解決します。

 

ちなみに価格が安いのは、すぐに故障したりするためステッパーでも6万円ぐらいする高さだけがデメリットになりますが、ランニングマシンもそこそこの商品を買うとなると同じぐらいの値段ですからね。

 

ここからは、ステッパーをおすすめする理由を実際に使ってる動画を流しながら解説します。

あまり踏み込んでいないのは、キーボードで文字を打ち込んで作業してたからですが、動画で客観的に見ると自分が思ってる以上にステッパーを踏み込んでいなかったので、今後改善することにしようと思ったところです。

 

もっと踏み込んでると思ってましたが、動画で見るのって大切ですね。

・省スペースで電源不要

ボクが使ってるステッパーのサイズは、長辺53cmほどで場所もそこまで必要ないです

・連続使用制限なし

ボクが使用してるステッパーは、プロアスリート向けなので連続使用時間制限がありません。

 

ランニングマシンと違って、熱をクールダウンさせる時間も必要ないです。

 

安心の5年間保証付きなので、5年間は使いまくれると思って大丈夫なので、初期投資は高いですがコスパに関しては高くないはずです。

 

しかし、当たり前ですが、しっかり使い込まないと意味ないです。道具は使ってこそ意味があります。単純に所持しているだけでは、全く意味ないと思ってます。

・音が静か

ステッパーは、40〜50デシベルということで、普通の事務所のレベルの音らしいです。

 

ステッパーを使ってる感じキーボードで文字を打ってる方がうるさいかなって思うぐらいなので、ステッパーがうるさいっていうのはないですが、静かな環境で使うと多少音は気になります。

 

Youtubeを視聴しながら、ステッパーを使っていても、その音が気になるなんてことはないぐらいなので、特にうるさい感じはしません。

 

音は、静かなトレーニング器具だと思います。

 

マンションなどでも、普通に利用することが出来て、金銭的に購入することが出来るなら、本当におすすめしたい商品です。

まとめ

ランニングマシン

・ランニングマシンは、デメリット面が多い

・ステッパーは、デメリット面を解決してくれる

・価格は、6万円ほどするので初期投資は高い

 

ボクは、ステッパーを1日5時間以上使ったりするので、元は余裕で取れてます。

 

この器具のおかげで有酸素運動がずっと出来てるので、これだけはずっと使いたいと思えるトレーニング器具なので、本当におすすめ出来る商品だなって思って勧めてます。

 

安くはないけど、買って損しない商品ですね。

 

本気で自宅で痩せたいという人は、買うべき商品です。

 

スタンディングデスクとステッパーをあわせたら、最強に集中力を上げることが出来ます。

 

この器具の良さをわかっていない人がまだまだ多そうですが、本当は真似してほしくないぐらいめっちゃ良い商品です。

 

細かな作業する時は、多少揺れてしまうので、その時だけステッパーの利用は向いてませんけどね。

 

このチャンネルでは、他にも色々ダイエット関連の動画を上げてますので、痩せたいと考えてる方や日常のパフォーマンスを上げたい人は、色々見て参考にしてみてください。