カロミルというダイエットアプリが便利過ぎたので簡単に紹介

今回は、「カロミル」というダイエットアプリを使ってみたら、かなり便利で面白そうだったので紹介することにしました。

 

有料プランもあるみたいですが、無料版で問題なしな印象です。色々機能を使いこなす場合は、有料版の方がいいかもしれませんが、今回に関しては無料版だけの簡単な紹介です。

軽くボクのことを知らない人向けに、簡単に自分のことを説明しておくと5ヶ月で、写真みたいにダイエットに成功した経験があります。

 

今は1年ほど怠惰な生活習慣とまったく運動しない生活に変えて、また元の体型に戻ったので、2021年4月から再度ダイエットしていて、1ヶ月で6.9キロ減らすことが出来てます。

現在も継続中なので、2ヶ月後の結果も経過次第動画作成します。

 

この動画では、その体験談を踏まえてますので、一つのダイエットの参考にしていただけたらと思います。

 

おまけパートでは、チートデイは、ありなのかについて語ります。

 

それでは、ダイエットアプリについて紹介です。

カロミル

カロミルとは、食べた食品を記録することで、1日の摂取カロリーが簡単にわかるアプリです。

 

ボクは、細かなカロリー計算とか一度もしたことがなかったですが、こうやって数字でわかるとちょっと面白いなって感じました。

 

結構、ゲーム感覚だなって思いました。

 

数字で見ると結構1日の摂取カロリーが少なめですが、タンパク質と食物繊維は、予定通りちゃんと取れていて良い感じかなってところです。

 

ボクの場合、昼食はホエイプロテインとミックスナッツの固定でやってるため、食べるものが変わるのは夜だけなので、更に記録するのがラクです。

元プロ野球選手のイチローさんは、マリナーズ時代、毎朝必ずカレーを食べていたらしくいつも同じルーティンを取るようにすると他でペストパフォーマンスを出しやすいことから、ボクも見習って昼食に関しては固定してるんだよね。

 

というのは、冗談で本当の理由は、毎回食べる食品を考えるのが面倒なのと、手間が最小な食品で栄養摂取を考えると、プロテインとナッツに行き着いただけです。

 

どちらにせよ結果的には、昼食の固定はメリットが大きいと感じてます。

 

こちらは、カロミルの記録ですが、検索でキーワード打てば、こんな感じで商品名とか出るので、めっちゃ便利だなって思ったところです。

結構、色んな商品が登録されています。

 

この記録を毎日続けるのは、結構面倒だと感じるので、ボクは毎日記録することはしませんが、ちょっと一日の摂取カロリーがどれぐらいか気になる時は、使ってみようかなと思えるアプリでした。

 

他にも運動とかを記録出来る項目もありますが、運動に関してはアップルウォッチで全て管理しているので、カロミルでは食事のカロリーだけ計算することにしました。

 

簡単に食品のだいたいのカロリーを把握して、1日の摂取カロリーを計算出来ておすすめですよ。

 

アプリは無料でも使えるので、気が向いたら試してみてください。

おまけ:チートデイはありなのか

チートデイ

結論からいうと、ガチガチでカロリー制限を毎日ずっとするよりもチートデイを入れた方が痩せやすいということでした。

 

ボクの考えでは、チートデイとかただの甘えかと思ってたのですが、敢えてカロリー摂取を多く取る日を作ったほうが痩せることが出来るみたいなんですね

 

もちろん、チートデイといっても甘いジュースやジャンクフードの摂取はおすすめしません。

 

詳しくは、「停滞期を乗り越える4つのポイント」という動画でまとめてますので、こちらも確認してみてください。

このチャンネルでは、色々ダイエット関連の動画を投稿したり、自分が興味持ったことを好き勝手に情報発信してます。

 

良かったら、他の動画も色々見ていってください。