Apple Watchには保護ケース,フィルムは必要?実際に使用した感想

Apple Watchには保護ケース,フィルムは必要なのか?

AppleWatch

アップルウォッチを利用し始めて、ようやく7カ月ほど経ちました。アップルウォッチは、腕時計ですけどほとんどが液晶画面になります。

 

スマホとかの感覚でいうと、iphoneを保護フィルムなしで、そのまま利用することは一切なかったので、アップルウォッチを購入する時に保護フィルムを購入するかは少しだけ迷いました。

アップルストアの人に聞いてみた

そこで、一度アップルストアの店の方に、アップルウォッチは、保護フィルムって必要か聞いてみると、自分は付けてないので、特になくてもいいと言われため、その時はアップルウォッチの保護フィルムは購入することはしませんでした。

 

普通の腕時計もガラスやし、特にガラスに傷はついてなかったからわざわざフィルムを買う必要性はないかなーって思ったのも理由の一つです。

アップルウォッチの液晶ガラスの種類について

このブログの記事を書くまで知らなかったことだったんですが、調べてみるとアップルウォッチの液晶ガラスには「サファイアクリスタル」「Ion-Xガラス(強化ガラス)」の2種類の液晶ガラスがあるということです。

 

サファイアクリスタルの液晶は、ステンレスモデルで高い価格のアップルウォッチじゃないと利用されてないみたいです。耐久性は、圧倒的にサファイアクリスタルの方が強く、ヤスリなどで削っても丈夫なほど、耐久性に優れているみたいとのことでした。

 

Ion-Xガラスの方は、安価なアップルウォッチモデルで利用されている強化ガラスになります。こちらの方は、耐久力もあまりなく、高い位置で落としたりすると、割れたりすぐに傷がつく液晶だということがわかりました。

 

ちなみに自分のアップルウォッチは、このIon-Xガラスの強化ガラスを利用したアップルウォッチです。

アップルウォッチを保護フィルムなしで2カ月使ってみた結果

実際に保護フィルムなしで、まず2カ月ほどアップルウォッチを利用してみました。

 

腕時計を付けて普通に生活をしていると、気を付けていても多少アップルウォッチをどこかしらぶつけてしまうことはぼちぼちありました。

 

その結果、多少アップルウォッチの液晶にスリ傷が残ってしまうという結果になりました。

 

傷の程度は、液晶が付けばそんなわかるほどでもない感じで、暗い状態だとうっすら傷がついていることがわかるっていうレベルです。

 

神経質な人でない限り問題はないかなーっていう印象ですが、普通に傷は入るなって感じでした。

保護フィルムなしでも、液晶が割れることはまずないと思う

普通に腕時計として利用するため、スマホみたいにアップルウォッチを高い位置から落とすことは、まずないことだと思ってます。そのため、液晶が割れるほどの衝撃が加えられることは、ほとんどないんじゃないかなって考えです。

 

ただ、ちょっとしたスリ傷の防止や万が一のために保護したいと思うなら、保護フィルムを張った方がいいかなって感じです。

 

特にIon-Xガラスの方は、ガラスの強度はあまり高くないと思ってますので、1000円ちょっとでアップルウォッチを守ることが出来ると思えば、保険としては安い買い物かと思います。

 

2枚入りでガラスフィルムなので、綺麗で保護にも十分

アップルウォッチ4 44mmの保護フィルムならこちら

 

他にも色々商品を見ていて思ったのが、こういった全面保護してくれるケースもいいなって思いました。これなら、全面を保護してくれるので、結構いい商品ですね。

 

通常利用でそんなにぶつけてないと思っていても、強化ガラスのアップルウォッチでは、結構擦り傷が簡単に付くと感じたので、1000円ぐらいで傷を防ぐことが出来る保護フィルムやケースは、購入する価値があると思いました。

 

自分は、もう既にある程度傷がついてしまっているため、このまま利用し続ける予定ですが、次に新しく出るアップルウォッチもただの強化ガラスを利用しているやつを購入した場合は、次こそはじめからガラスの保護フィルムを購入することにする予定です。

 

傷がない方が、買い替え時に高く販売しやすいので、いい状態で利用するようにしていきたいと思ってます。

 

ちなみにアップルウォッチのバンドは、初めについてくるスポーツバンドじゃなくて違うのに変えてみましたが、結構いい感じです。バンドも色々試してみるといいかもしれません。

追記 アップルウォッチ4を購入して、保護フィルムなしで使ってみた

アップルウォッチ3からアップルウォッチ4に変えても、保護フィルムは買うことなくそのまま利用して2カ月程度立ちました。

 

結果的に今のところ傷なく使用することが出来ています。

 

基本的には、あまり気にしなくても大丈夫そうですね。自分は、写真撮影する時に結構色んな体勢で写真撮影する事が多くて、その時に結構腕時計をぶつけたりする事が多いと感じました。コンクリートとかにもぶつけてたので、3の時は撮影に夢中で傷ついたのかもしれません。

 

Apple Watch4にしてからは、多少気をつけてますので、擦り傷もない状態ですよ。

追記 3か月目で少し擦り傷が付きました

どこかにぶつけたとかの記憶は、特にないですがわずかに擦り傷が付きました。3カ月程度で傷がついたので、やっぱり傷が気になる方は、フィルム購入したほうがいいかもしれません。

普通の腕時計じゃ、画面に擦り傷が付くことなんて一切なかったんですが、アップルウォッチは簡単に傷がついてしまう印象ですね。

 

まぁ壊れることは、まずないと思うので、多少の傷ぐらいは気にしない方は、そのままでいいかと思いますが、保護フィルム自体は、1000円ちょっとで購入出来て、傷を防いでくれるの物なので、安心料として購入しておくのはいいかなって思いました。

 

というか、意外と簡単に液晶に細かな傷付いてしまってるのが、ちょっと残念かなって印象です!

追記:アップルウォッチ3>4>5と乗り換えました

アップルウォッチは、3から4、5へと新しく販売されては、1年ごとに乗り換えることにしてました。

 

1年で変えることもあり、今までアップルウォッチには液晶フィルムは張ってこなかった人の感想ですが、やはり保護フィルムをしないと細かな擦り傷がいつの間にか付くことが多いです。

 

細かな傷も付けたくない方は、保護フィルムは付けた方がいいかと思います。

アップルウォッチ4のおすすめバンド比較紹介

アップルウォッチ4を海やお風呂で使ってみました

アップルウォッチ4の防水性能は?海やシャワーなどで使った結果

アップルウォッチの便利機能などについて

便利機能などをまとめた記事は、別に書いてます。

Apple Watchの便利な使い方や活用方法を調べてみた

Macbookを利用していて、この機能はめちゃくちゃいいなって思った機能です。

Apple watchの便利機能Macbookのロック解除が簡単すぎる