実施に短期間で腹筋を割った運動方法を教えます

実施に短期間で腹筋を割った運動方法を教えます

下記のツイートは、自分のツイートになります。これは5カ月間で、こんな感じで見た目が変わったということをツイートしたら、めちゃくちゃRTといいねを頂くことが出来ました。なので、今回は、これだけ大きく変わることが出来た運動方法をお伝えしたいと思います。

自分は、ジムには行かずに家だけで痩せたいと思っていたので、家だけで痩せる方法に拘って痩せる方法を探して運動することにしました。

 

自分がやってきたトレーニングは、5種類だけだったりします。痩せるためだけの運動は、意外と沢山やる必要はなく、シンプルに数を減らして効果があることだけを実践した感じになります。

体脂肪をとにかく落としたい方はこれ

内容は、4分間だけ運動するトレーニングなので、短時間でトレーニングを終わらすことが出来ます。その代わりにかなり辛いトレーニングになりますが、その分かなり体脂肪を落とすことが出来るトレーニングなので、腹筋を割りたい方やとにかく早く痩せたい方は、このトレーニングを取り入れてみてください。

 

「タバタ式トレーニングHIITバービー、 全力バーピー20秒、インターバル10秒。」をするだけになります。

 

見た目は、結構簡単そうに見えますし、実際にやる運動自体は難しいことはしません。

 

器具なしで、どこでも運動することが出来ますが、かなりハードな運動になりますが、かなり痩せることが出来ます。

頻度は、2日に1回

頻度は、最低2日に1回ごとやれば問題ないですが、それだけやる日かわからなくなる時があると思うので、運動習慣を付けるためにも毎日1回やる方がいいかなと思います。

 

勿論、1日に2回、3回やっても、問題ありませんので、早く結果が欲しい方は、どんどんやってみてください。2カ月も継続されたら、目に見えて結果が出てくるはずです。

 

ただ、手を抜いたら効果半減になりますので、20秒間のバーピーをどれだけ全力でやるかが大事になっていきます。

腹筋を鍛えたいなら、アブローラーで

体脂肪率が低くても、あまりに腹筋がない場合は、腹筋が割れてみない可能性があります。ほとんどの方は、体脂肪を落とすだけで見えてくるんですが、ガッツリ腹筋が割れた感じにしたいなら、体脂肪を落としながら、腹筋トレーニングをした方がいいです。

 

そのためには、腹筋ローラー(アブローラー)をすると、いい感じに腹筋を鍛えることが出来ると思いますので、割れた腹筋を目指したい方は、腹筋ローラーもしてみてください。

★自分が使ってる腹筋ローラー

https://amzn.to/30DtZlk

 

自分は、立ちコロをメインでやっていて、だいたい10回ぐらいを2,3セットほぼ毎日してることが多かったです。普通の腹筋をすることなく、腹筋が割れたので腹筋トレーニングは、これだけやるのでもいいかと思います。

痩せるには、ランニングはする必要なし

自分は、痩せるためランニング運動は一切してません。有酸素運動は、ステッパーという器具を使ってトレーニングしてました。

 

ステッパーは、なかなか知らない人も多いと思いますが、このトレーニング器具は、高かったですが購入して良かったと思える道具でした。実際にこんな感じでやってましたので、一度動画見てもらえたらと思います。

ステッパーなら、動画を見ながらや読書をしながら運動をすることが出来たりするので、他の作業をしながら運動をすることが出来るので、かなり便利ですよ。

 

有酸素運動は、時間がかかるから運動する時間を取れない方や外でのトレーニングだと天候に左右されて、なかなかやりにくいと感じる方にもオススメ出来るトレーニング器具だと思います。

 

実際、自分も使っていて、ステッパーは購入して良かったと思ってます。だいたい、毎日最低30分ほどはステッパーを使うようにしてるぐらい毎日使う物です。安いステッパーもあるんですが、安いのはすぐに壊れるということをよく聞きますので、高いですが出来れば自分が動画で紹介しているステッパーを買ってもらいたいところです。

短期間で腹筋を割る運動のまとめ

基本的に運動は、どれでもいいので毎日やる習慣を付けるといいです。それだけでかなり痩せることが出来ます。

 

ただ、腹筋を割るためには、食事制限も大事になってきますので、実際に自分がやった食事管理方法については、こちらの記事で記載してますのでみてください。

リーンゲインズ2カ月間の実践で-6kgの効果を達成

2019.05.04

Youtubeの動画でも、食事制限については話してます。実際に自分がダイエットに成功することが出来た方法なので、参考になると思います。