副業Youtuberの1日を密着動画撮影してみました

副業Youtuberの1日を密着動画撮影してみました

自分は、まだYoutube投稿してさほど期間経っていませんし、Youtuberと言えるほどの実績もありませんので、副業Youtuberの1日として動画撮影をしました。

 

本当に自分が朝から夜寝るまでの1日を動画としてまとめた感じになります。これは、有名なYoutuberの方々が結構やられていて、自分も面白そうだと思ったので、動画撮影してみた感じです。

自分の場合は、動画に字幕を頻繁に入れて編集していないので、動画編集にはさほど時間掛かっていないのですが、毎回字幕や効果音を入れているYoutuberの方々は、かなり手間を掛けて動画編集されてると感じます。

 

ただ視聴者として、動画を見ている時は、見ていて便利だなって思ってたんですが、Youtubeの動画1つ作るにも、かなり労力が必要なんだなって思いますね。

 

頑張って、動画を作ったところで再生数が伸びなくて、1カ月もせずにYoutubeの動画投稿を辞めていく人が多いのも理解できるところではあります。

 

自分は、たまたま運よく拡散されたので、多少見てもらえるチャンネルになりましたが、動画のクオリティが追い付いていないので、もっと自分が頑張って見てもらえる方に役に立てる動画を上げれるようになりたいです。

Youtuberになるのは、簡単ではない

動画作成するためには、ネタを考えて、動画撮影をして、動画編集をして、サムネイル作って、動画投稿しないといけません。

 

主に時間が掛かるところは、動画撮影と動画編集することにかなり時間を使うことになります。

 

ただ動画を見るだけと比べると、動画投稿するのは本当に手間が掛かって大変です。でも、Youtubeの動画投稿自体は、結構簡単に動画投稿をすることが可能ですので、一度チャレンジしてみるのは、結構いいかもしれないですよ。

 

もしかしたら、何かのきっかけで再生数が一気に増えることがあるかもしれませんので、やってみたいと思ったら、とにかく実践してみることが大事ですね。

 

あと、良かったら自分のチャンネル登録もしてみてくださいね。