ダイエットで0キロカロリー食品を食べない3つの理由

今回は、ボクがダイエットで0キロカロリーのダイエット食品を一切食べない3つの理由を語ります。

軽くボクのことを知らない人向けに、簡単に自分のことを説明しておくと5ヶ月で写真みたいにダイエットに成功した経験があります。

 

今は1年ほど怠惰な生活習慣とまったく運動しない生活に変えて、また元の体型に戻ったので、2021年4月から再度ダイエットしていて、1ヶ月で6.9キロ減らすことが出来てます。

このブログ記事では、その体験談を踏まえてますので、一つのダイエットの参考にしていただけたらと思います。

 

それでは、ボクが0キロカロリーのダイエット食品を食べない3つの理由です。

人工甘味料の過剰摂取

0キロカロリー

人工甘味料自体は、少量取る分には砂糖よりも影響が少ないと思いますが、0キロカロリーの商品に頼りすぎて、毎日食べてしまうのは人工甘味料の過剰摂取になると考えてます。

 

たまに食べる分には、そこまで影響があるわけではなさそうな感じですが、敢えて人工甘味料が入った食品を食べる必要性はないと思ってます。

 

甘い物が好きって言う人も毎日食べるのではなくて、週1程度の贅沢ぐらいの方がより楽しみに出来るんじゃないでしょうか?

現在、ボクは出来るかぎり加糖食品は食べないようにしてますが、たまに砂糖入ってるのを食べると甘すぎるという感覚を持ってしまいます。

腸内環境が悪くなる可能性

人工甘味料を摂取するとお腹が緩くなる人がいるかと思いますが、そういう人は人工甘味料に対しての耐性が少ないと考えられます。」

 

ボクも人工甘味料を沢山取った時は、お腹が緩くなる時が多かったので、腸内環境が悪くなってる可能性が高いです。

 

そのため、今は、出来る限り人工甘味料を取らないようにしました。

最近流行りのストロング系も人工甘味料が豊富なので、よく飲んでる人は気をつけた方がいいかもしれないですね。

 

腸内環境が悪くなると、肌荒れ、肥満、アレルギー、慢性疲労の原因になりやすいので、この点を考えるとなるべく取らないほうがいいかなって思うところです。

Youtuberである「ぷろたん」さんが人工甘味料を大量摂取したことで、皮膚疾患になったことを動画として報告されてたこともあるので、結構気をつけたいところです。

 

動画を視聴したら人工甘味料を取らない方がいいかもって思えるはず

 

Youtuberだから、色んな企画とかで過剰摂取をしてしまったり、かなりジムなどで鍛えてるみたいですが、人工甘味料はあまり気にしてなかったのでしょうかね。

 

今は、人工甘味料を取らないようにして、症状はマシになってるみたいです。

ただの無駄遣いだから

いまは、以前と比べると収入が減ったため、無駄な食品を買ってる余裕がなくて0キロカロリーの食材は、ただの無駄使いと考えてしまいます。

 

食事は、栄養素取れればいいかなって思ってるので、コスパと栄養素重視で食べてます。

 

そのためゼロキロカロリーのダイエット食品なんていう、贅沢商品を購入している余裕はなし

 

同じ贅沢するなら、毎日使うようなガジェット関連の商品にお金使うようにしてます。

 

1日2食で少食にしたお陰で、かなり節約になったことで、これも食費が安くなったので良かったところです。

 

たまには外食に行って、贅沢もするけどね

 

食べ物よりも仕事道具や生活の利便性があがる商品などの優先度が上がっただけなので、個人的に何を優先するかって問題かなと思います。

 

人生で食事の方を優先したいという人は、食べてもいいと思います。それで後悔しないというなら、その方がいいでしょう。

まとめ

・人工甘味料の過剰摂取をしたくない

・腸内環境が悪くなる可能性が高い

・ただの無駄遣いと思うようになった

 

ボクは、プロテインを毎日飲んでいますが、毎日飲むからこそ人工甘味料が入っていないものを選択してます。

最近のプロテインは、飲みやすくするために人工甘味料が入ってるのも多いですので、成分表は確認してから購入するといいと思います。

 

痩せきったら、プロテインは1日1杯ぐらいまでに減らす予定してます。出来れば、加工食品も出来る限り減らしたいと考えてるからです。

 

 

既に人工甘味料をよく取っていて、腸内環境を改善したい人は、発酵食品である「納豆」、「キムチ」、「ヨーグルト」などを取るといいですよ。

このチャンネルでは、色々ダイエット関連の動画を投稿したり、自分が興味持ったことを好き勝手に情報発信してます。

 

良かったら、他の動画も色々見ていってください。