Macbook Proは16インチか13インチどっちがオススメ?

デスクトップパソコンは、Windowsのパソコンを利用してますが、ノートパソコンは、MacBook Proを利用してます。

 

僕は、16インチと13インチ両方のMacBook Proを所有しており、両方で作業することが出来ますので、今回16インチと13インチの使い勝手について、比較レビューをして行きます。

 

なかなか両方のサイズを所持していて、使い分けしている人は、あまり居ないかと思いますので、参考になれば幸いです。

Macbook Proは16インチか13インチの比較

macbook pro16インチ

今回は、MacBook Pro16インチと13インチの比較になりますが、以前は、15インチも所持していました。

 

使い勝手的には、15インチも16インチもほとんど変わりませんので、15インチを購入しようかと考えている方にも参考になるかとは思います。

 

写真の画像は、16インチと13インチの比較になります。

 

たったの3インチの差ですが、結構この大きさの差は大きかったりします。

16インチは、持つ鞄を選ぶ

MacBook Pro 16インチは、結構サイズが大きいですので、カバンによっては入らない場合があります。

 

そのため、多少大きめのカバンを選ぶ必要性があります。

 

重さも2kgもあるため、女性には結構大変かもしれません。

 

16インチを使用すると、13インチめっちゃ軽いと感じますし、サイズも小さくてコンパクトだなって思います。

MacBook Pro13インチのサイズ感は良い感じ

MacBook Pro13インチを使っていて思うのは、サイズも小さめでコンパクトで軽くて非常に良い感じです。

 

ちょっとカフェとかで軽く作業するなら、16インチのMacBook proよりも断然使いやすいです。

 

13インチの方が消費電力も少ないため、モバイルバッテリーで簡単に給電出来る点も良いです。

作業的には、ブログ記事を更新したり、重たい作業出ないなら16インチとの差は、特にない印象です。

 

ただ、画面が小さい分、ディスプレイを分けて作業をしたい方は、ちょっと作業スペースが小さくなるので、その場合は、16インチの方がオススメな感じです。

 

13インチのMacBook Proは、16インチと比べるとスペックも貧弱なため、重たい作業をするなら16インチが良いところです。

MacBook Pro 16インチのメリットは?

16インチのスペックは、並のデスクトップぐらいの処理能力があるため、このパソコン一つで家でも外でも作業をしたいという方は、16インチのMacBook Proをオススメ出来ます。

 

ただ、外出時は、少し荷物になるのと、カフェとかの作業スペースでは、場所が小さく感じることが多いので、外での作業は、ちょっと不向きかなと思いました。

 

16インチは、ゆっくり集中できる環境なら、能力を発揮することが出来て良い感じです。

 

ちなみにバッテリー持ちに関しては、公式では伸びたとなってましたが、体感ではどちらも変わらない様子です。

Macbook Proは16インチか13インチのまとめ

外出先でも身軽にブログなどの負荷が小さめの作業をやりたいなら、13インチのMacBook Proをオススメします。

 

16インチは、家でも外でも処理の負荷が大きい、動画編集や写真編集をしたいなら、16インチが良いでしょう。

 

13インチのMacBookの場合は、写真編集ぐらいは出来たとしても、動画編集は、ちょっと厳しい印象を受けました。

 

ご自身の環境によって、使い勝手が良いパソコンは、変わってくると思いますので、参考になればと思います。