吉野家の冷凍牛丼レトルトのレビュー買って食べてみました

吉野家の冷凍牛丼レトルトのレビュー買って食べてみました

吉野家 牛丼

牛丼は、「すき家」「松屋」「なか卯」「吉野家」など、様々な牛丼チェーン店がありますが、その中でも一番美味しいと思えるのは、吉野家の牛丼です。むしろ、牛丼を食べるなら吉野家以外は、食べないぐらい自分は吉野家派ですね。

 

今回は、家で簡単に作ることが出来る「冷凍食品の牛丼」を紹介します。これは、吉野家の公式通販ショップで購入することが出来る商品なので、パチモンのまがい物じゃなくて、正真正銘本物の吉野家の牛丼です。

冷凍牛丼でも、吉野家の牛丼が再現できる

吉野家 冷凍牛丼

自分は、基本的に湯煎で5分程沸騰して温めて使用していました。あとは、ご飯さえあれば家で簡単に吉野家の牛丼を完成することが出来ます。

 

味自体は、吉野家の牛丼と同じですが冷凍な分、肉はちょっと小ぶりなやつが多い印象です。まぁこれだけ簡単に作ることが出来て、家でいつでも作ることが出来るのは、家から出たくない時にかなり役に立ってくれます。

 

ただ、自分の好みは「紅ショウガ」と「生卵」が必須なので、その二つのトッピングだけは、別で準備して作ってますよ。

 

紅ショウガ自体も、吉野家の公式通販ショップで販売されているので、紅ショウガが好きな方は購入する方がいいです。市販で販売されている紅ショウガと吉野家の紅ショウガを使用するのでは、なんか違うんですよね。

 

吉野家の紅ショウガが好きで、いつもの感じがいいなら「冷凍牛丼」と「紅ショウガ」セットで購入してくださいね。ちなみに卵は、普段買うやつの方が吉野家で食べるよりいい卵を使うことが出来るので美味しく食べることが出来ます。

吉野家の牛丼の具は、こちらで購入するのがオススメ

おすすめは、楽天での購入です。楽天は、定期的に色んなイベントをしていてポイントが沢山もらえることがあります。

 

タイミングによって、価格も結構変わってきますので、いいタイミングを見て大量にまとめて買うと安く購入することが出来ますよ。ある程度の金額を購入すれば、送料も無料になりますのでお得です。

紅ショウガが意外と高いですが、吉野家のクオリティにしたいなら、この吉野家の紅ショウガがも購入しておきたいところです。この紅ショウガがじゃないと合わないんですよね。

楽天ポイントは、加味してないですが安い時で、1袋あたり280円ぐらいで購入することが可能でした。楽天ポイントをしっかり入れたら1袋250円ぐらいまでに抑えることが出来るかもしれないです。