コスプレのクオリティを上げるポイントを撮影者側から見て教えます

コスプレのクオリティを上げるポイント

ラグコス コスプレ

コスプレを始めたのはいいけど、いまいちクオリティに満足出来ずにいるとか思ってる方向けに撮影者側から、ここのポイントを抑えておいたらよくなる場所を教えることにしました。

 

記載するポイントをしっかり押さえることが出来れば、コスプレのクオリティは一気に上がると思いますので、記載したポイントだけは意識してみてください。

ウィッグセットを綺麗にする

撮影していて、どうしようもないのがウィッグセットです。これが綺麗じゃないと、こちらが頑張った所でいい感じに撮影することが難しいです。

 

特にコスプレ初心者の方に多いのが、前髪が長くて鼻の方まで届いてたりすることです。これは、失敗したら嫌だとかっていうところで、あまりウィッグカットしないのかもしれないですが、しっかりウィッグカットするだけで、本当にコスプレのクオリティがあがります。

 

ウィッグセットは、コスプレの中でも最重要レベルで大事だと思うので、ウィッグセットがちゃんと出来るようになるだけで、コスプレのクオリティが上がると思ってます。

 

別に、めちゃくちゃ拘ってるわけでもなく、それなりに綺麗に出来ていれば問題ない感じです。ロングウィッグとかは、ボサボサになりやすいので、「タングルティーザー」とか利用して、しっかり綺麗にするのも大事です。

カラコンを利用する

これは、体質によって利用出来ない人もいるかもしれないですが、出来る限りカラコンは利用したほうがいいです。現状、ほとんどのコスプレイヤーの方がカラコンを利用されてますので、裸眼でコスプレされている方が珍しい状況です。

 

アニメキャラは、髪の毛の色も奇抜なキャラも多く、裸眼ではなかなか似合わないことが多いです。また、カラコンを利用するだけで目が大きく見えるようになるので、カラコンは出来れば使うようにしたいところです。

 

ただ、カラコンは通常のコンタクトレンズよりも負担が大きいので、コスプレする時だけ使うとかして目の負担を減らすようにするのをオススメします。管理も雑にしてる人も多く、下手すると失明することもあるので、みんなやってるから大丈夫だと思わずに、安全に利用する方がいいですね。

 

勝手に大丈夫と思って、自己判断で使ってると後で取り返しつかないことにならないようにして欲しいとこです。

メイクは濃いめにする

メイクは、多少濃いめの方が写真映えします。特に重要な部分は、目と眉毛です。メイクに関しては、ここを抑えるだけでいい感じになります。

 

目は、二重にするとか、つけまつげをするとかします。

 

眉毛に関しては、色は髪色に合わせると違和感がなくなります。髪の色が、ピンクなのに眉毛は黒のままとかは、めちゃ浮きますw

コスプレのクオリティを上げるためのまとめ

・ウィッグセット

・カラコン

・目と眉毛のメイクをばっちり決める

 

基本的にこの3点が決まってれば、いい感じになりますので意識してもらえれば、だいぶ変わると思います。