えなこ主催のチャリティ撮影会に参加してきました

えなこ主催のチャリティ撮影会に参加してきました

現在、メディア等に多数出演されてる「えなこさん」ですが、北海道地震があって自分に出来ることはないだろうか?ということで、チャリティー撮影会を開催することにいたったらしいです。

 

それなりに稼がれているとはいえ、経費を除く収益を西日本豪雨災害および北海道胆振東部地震への義援金として日本赤十字社を通じて全額寄付は、なかなか取れないことですのでこういった行いは凄いことだと思います。

 

今回は、事前に申し込みして抽選という形でチケットを確保する形でしたが、メンツが凄かったため1部ずつが1万円と撮影会にしては、金額高めでしたが抽選に漏れてる方も結構おられました。

 

撮影会のモデルになる方々が「えなこさん」以外に、「伊織もえさん」「宮本彩希さん」「くろねこさん」「火将ロシエルさん」「篠崎こころさん」といった感じで、ツイッターフォロワー数も全員10万人を超える人たちばかりなんで、メンツ的にも凄い人達が集まってました。

自分は、2部に参加しました

1部、2部だけ応募しましたが、当選したのは2部のみでしたので、2部に参加することにしました。なので、撮影した写真は2部のしかないですが、ツイッター上で良さそうな写真は、こちらでも紹介しておきたいなって思います。

 

撮影会での機材は、ミラーレス一眼カメラα9とレンズは、24−70mmf2.8、70-200mm f2.8のレンズで撮影することにしました。どのような会場で撮影するとか、撮影出来る距離がわからない場合は、単焦点レンズで撮影するのではなく、ズームレンズを持っていくのが安定した写真を撮影する事が出来ます。

 

各撮影ブースは、こんな感じでした。

https://twitter.com/endoayumi817/status/1059115727645368321

実際のスタジオは、こんな感じ

チャリティー撮影会

各グループ20人ぐらいで5チームに別れて移動して撮影していく形なので、端の方からは結構撮影しにくい環境だったかもしれません、基本的に自分は端の方から撮影してましたw

 

LEDライトも、ディフューザーかましてないので、ちょっと光的には撮影しにくいなって印象受けました。普段、自分で自由にライティングを組める環境で撮影している自分に取っては撮影環境的には難しい日でしたね。

実際に撮影してきた写真

自分は、2部からの参加のため2部の写真になりますが、実際に撮影してきた写真を上げます。24−70mmでは、ちょっと距離があるなって感じる事も多かったので、基本的には70−200mmで撮影する事が多かったです。撮影会では、このレンズ役に立ちますねー。

篠崎こころさん()

伊織もえさん ( ) セントルイス / アズールレーン

伊織もえ 伊織もえ 伊織もえ 伊織もえ 伊織もえ 伊織もえ

火将ロシエルさん ( ) 哀しき人形ドーリィ / チェインクロニクル

火将ロシエル 火将ロシエル 火将ロシエル

くろねこさん ( ) パンケーキ / オリジナル

オリジナル オリジナル

えなこさん ( ) パンドラ / モンスターストライク

えなこ えなこ えなこ

他の1部と3部の写真

自分は、参加できなかったので、ツイッターアカウントで紹介していきます。

https://twitter.com/saki_miyamoto/status/1059069037525721088

https://twitter.com/enako_wa/status/1059093425201573888

https://twitter.com/koryu_89love/status/1059048525655236614

えなこりん主催のチャリティー撮影会まとめ

写真撮影時間的には、ちょうどいいぐらいでした。参加者は、ほとんど一眼レフカメラで撮影されている感じでしたが、スマホ撮影OKっていう事もあり、えなこさんのファンだという方で普段写真撮影しないっていう人達は、スマホで参加されている方もいましたね。

 

自分も少しスマホでも写真撮って見ましたが、一眼で撮影した写真と比べるとノイズの量が多いので、スマホでの撮影は難しいなって思いました。

 

関西の方に住んでいると、えなこさんを撮影する機会は、滅多にないので今回撮影する機会があって良かったです。