石垣島一眼レフ撮影の一人旅 竹富島や波照間島などの写真を撮りました

石垣島一人旅撮影旅行

石垣島空港

少し前の話になりますが、一眼レフを持って石垣島まで様々な写真を撮影してきましたので、そこで撮影してきた写真を公開します。石垣島は、レンタカーがあれば、道もあまり混んでいないため、どこでも行きやすいですよ。

 

海以外は、あまり何もない島ですが南の島でゆっくりしたい人は、バカンスにいかがでしょうか。

川平湾

川平湾は、石垣島に行くなら必ず行っておきたいスポットです。ここのエメラルドグリーンの海は、凄い綺麗な景色で、石垣島のガイドブックなどにも必ず出てくる観光地です。

 

川平湾に来たなら、グラスボードもついでに乗っておくと、色んな魚を見ることが出来ますよ。

川平湾

石垣やいま村

マングローブや動物たちがいたりします。

 

動物は、檻の中にいるので普通に撮影すると檻が見えてしまうので、望遠レンズでなるべく檻に近づけて、撮影することで被写体だけをハッキリと写すことが出来ます。

鳥

沖縄ならではのシーサー

シーサー

マングローブは、このようなやつをいいます。

マングローブ マングローブ

ユーグレナモール

押しが岸にあるアーケード商店街です。色んなお土産さんや地元のお店がありますので、石垣島に来たら、ここも行っておきたい場所です。

ユーグレナモール

竹富島の写真

石垣港離島ターミナルには、様々な離島にいける船が出ています。

 

竹富島までは、石垣港離島ターミナルから10~15分ぐらいでいける距離で一番近い離島です。

竹富島

コンドイビーチ

遠浅なビーチで、シャワー、トイレもあるので安心して泳ぐことも出来ます。

コンドイビーチ

西桟橋

竹富島に来た場合は、ここは必ず行っておきたいスポットです。夕日が非常に綺麗で有名らしいですが、その時間帯まではいなかったので、昼間の写真しか撮影出来なかったです。

西桟橋

竹富島の町の風景

沖縄らしい住宅を多数見れるのも、竹富島ぐらいかもしれません。

竹富島 竹富島 竹富島

竹富島では、牛にも乗ることが出来ます。

牛 牛

波照間島の写真

日本最南端の有人島になります。この波照間島にいくまでは、石垣港離島ターミナルから1時間ほど船に乗らないとたどり着くことが出来なく、その船も少し波があるだけで、結構してしまうため運が悪いとなかなかいけない島だったりします。

 

また、この船はよく揺れますので、酔いやすい人じゃなくても吐き気止めは、必ず飲んでおいた方がいいです。何せ一時間ほど船に乗らないといけないので、かなりしんどいです。あと、船酔いは睡眠不足だとなりやすくなりますので、睡眠はしっかり取っておきたいですね。

 

波照間島は、波照間ブルーと言われるぐらい凄い綺麗な海と条件がいいときは、天体観測や星空撮影が凄く綺麗に出来ると言われています。この島では、泊らなかったため星空撮影は出来ませんでした。

波照間島

北浜(ニシハマ)

色んな海を見てきましたが、ここの海は別格でした。見た目通り凄い綺麗な海でしたので、一度は行ってみたい場所ですね。八重山で最も綺麗と言われているビーチらしいです。

北浜 ニシ浜 ニシハマ

日本最南端

少し離れたとこにありますので、行くときはレンタルバイクで行くと楽に行くことが出来ます。

日本最南端 日本最南端

波照間島の町中

ところどころヤギが買われてたり、大きな畑などがあったりします。

畑 波照間島 泡波 ヤギ

石垣島旅行まとめ

一眼レフカメラを旅行に持っていくと、結構荷物になって邪魔になってしまいますが、沢山写真を撮っておくと、あとからになって見返すと、この頃こんな所行ったな~って思い出になったりします。

 

一番勿体ないのは、カメラを持っているのにあまり使わないっていうなので、持ってる方はどんどんカメラを使ってもらえたらと思います。

 

また、写真を見て石垣島に行ってみたいと思った方がいれば、是非自分で行ってみて欲しいですね。石垣島は、冬でも暖かいので過ごしやすいですよ。