一眼レフカメラ用キャリーケースのおすすめを紹介します

一眼レフカメラ用キャリーケースのおすすめ紹介

キャリーケース 一眼レフカメラ

カメラの機材が多くなってくると、持ち運びが大変になっていきます。

 

そういう時、キャリーケースを利用すると機材を沢山持っていくことが楽になりますが、普通のキャリーケースでは、クッションがあまりないため、精密機械のカメラを入れて移動するには心許ないです。

 

ですので、カメラ機材の移動には、カメラ用のキャリーケースがオススメです。

飛行機の機内持ち込みが可能のキャリーケースが良い

バスや電車の時は、もちろんですが飛行機での移動の時でも、機内持ち込みが可能なキャリーケースは使い勝手がいいです。預ける場合は、キャリーケースの扱いもあまりよくないですし、盗難される可能性も少なからずあります。

 

キャリーケースを機内持ち込みにした方が、安全です。

 

なので、はじめから機内持ち込みが可能なキャリーケースを購入する方がおすすめです。

飛行機の機内持ち込みが可能のキャリーケースのおすすめ

いくつかオススメ出来るキャリーケースがあるので紹介します。

 

全てが機内持ち込み出来るサイズのキャリーケースのみです。

 

こちらは、自分が使用しているキャリーケースになります。

 

一眼レフカメラ用キャリーケースのまとめ

普段は、あまり使う機会はなかったりしますが、撮影時に色んな機材を持っていく方にはキャリーケースでの移動はオススメ出来ます。

 

階段の利用時は、重たいですがコロコロが付いているだけで、通常の移動は楽に動くことが出来ます。

 

普通のキャリーケースでは、作りがいまいちなので、カメラ用のキャリーケースはオススメですよ。