インスタグラムでほぼ毎日投稿を続けた結果でフォロワーは増えたのか

インスタグラムでほぼ毎日投稿を続けた結果

インスタグラム フォロワー

11月頃から、出来るだけインスタグラムで毎日投稿をしようと思って投稿してきました。ほぼ毎日っていうのは、単純に投稿するのを忘れた日もそこそこあったので、ほぼ毎日投稿です。

 

 

写真自体は、昔に撮影したのが沢山ありますので、1日1枚ずつ投稿するだけなら、ストックは1年以上はあります。

 

 

インスタグラムを始めたころは、色んな写真風景や猫、ポートレート、コスプレ等なんでも写真なら投稿してましたが、フォロワーを増やすならある程度統一したほうがいいって、他のサイトを見るとそう書いてありましたので、素直にジャンルを統一して写真をあげるようにしていきました。

 

ですので、いまは基本的には一番撮影する機会があったコスプレメインで写真を上げています。たまに普通にポートレートの撮影もしたことがあるので、人物に特化した写真を上げるようにしました。

 

 

インスタグラムでは、ツイッターのようなRTという拡散するような機能がないため、特に初めの頃はなかなかフォロワーが増えることが少ないです。

 

 

SNSは反応が少ないと、どうしても更新頻度が落ちがちになってしまいますが、ある程度写真がないと余計に反応がもらえなくなっていきます。せっかくインスタグラムに投稿している以上、ある程度色んな人に写真を見て欲しいところですよね。

 

 

さて、インスタグラムでほぼ毎日投稿続けてきた結果ですが、投稿するたびに少しずつですがフォロワーが増えていきました。とはいえ、一気にフォロワーが増えることは、まずないため1投稿につき3~5人増えたらいいかなっていう感じでした。あとは、他の人にどんどんイイネを付けることによって、フォロワーになってくれることもあったりします。

インスタグラムでは、ハッシュタグをどんどん利用しよう

インスタグラム

いくらいい写真を撮影していても、見てもらえる機会がなければ評価してもらうことすら出来ません。そのためハッシュタグを利用して、その写真に興味持ってくれそうな人達にどんどん写真を見てもらえるように工夫していきましょう。

 

自分も基本的にコピペばかりですが、ある程度ハッシュタグを利用するようにして色んな方に見てもらえるようにしてます。英語とかのハッシュタグも付けることがあるので、海外の人からの反応もそこそこしてもらうことが出来ます。

インスタグラムでは、一眼レフで撮った写真しか上げません

canon 一眼レフ

これは自分のこだわりですが、撮影した写真は全て一眼レフのみの写真で上げています。出来るだけ綺麗に撮影出来た写真を上げていきたいと思っているので、全て一眼レフカメラで撮影した写真のみを上げることにしています。

 

あと、写真は撮影しただけでなく少し編集したものをあげるようにして、ただ撮っただけの写真にはならないようにしています。今は、昔と比べて一眼レフカメラもかなり安くなってきてますので、もっと写真撮影を楽しみたい方は、是非一眼レフカメラを購入して撮影して、どんどんインスタグラムに上げてもらえたらと思います。

 

インスタグラムに写真を上げるには、スマホに送るためにwi-fi機能がついているカメラだと、撮ってすぐスマホに送って、スマホからインスタで投稿することが出来ますので、wi-fi機能が付いているカメラをおすすめします。

 

きっと、一眼レフに変えるだけでスマホよりもいい写真が撮影出来るようになりますよ。背景を思いっ切りぼかす写真を撮ることが出来るのは、一眼レフの魅力です。

まとめ

インスタ

インスタグラムでは、毎日写真を投稿すればするほど見てくれる可能性が高まるため、フォロワーが増える可能性が高まります。なかなか一気に増えることは少ないですが、気長に投稿していってインスタグラムの投稿を楽しんでいきましょう。

 

 

ちなみに、ほぼ毎日投稿していった結果インスタグラムのフォロワーは、3000人ぐらいになりました。

 

 

インスタグラムの投稿を辞めると、フォロワーは増加することがほとんどなくなったため、インスタグラムでフォロワーを増やしたいなら、定期的に写真を上げ続けることが重要かもしれませんね。写真を投稿すればするほど、露出が高まり自分のアカウントを見てくれる可能性が増えますので、確率的にフォロワーが増加する可能性があります。

 

インスタグラムは、ツイッターみたいにRTがないため爆発的にフォロワーが増えることは、なかなかないので、地道に写真を上げ続けることが大事だと思います。