杉田智和が新会社AGRSを設立!所属声優は誰かいる?

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョン役や「銀魂」の坂田銀時役や「ジョジョの奇妙な冒険」のジョセフジョースター役など、様々な人気アニメで声優をされてる杉田智和さんが所属事務所「株式会社アトミックモンキー」を辞めて、ご自身で新会社を設立されました。

 

会社名は、株式会社AGRSです。

 

今回の記事では、杉田智和さんが代表取締役になり、株式会社を設立しましたので、色々情報を調査してまとめ上げました。

AGRSの読み方や意味について

AGRSの読み方は、「アジルス」と読むらしいです。

 

「Automatic Game Revolution System」の略語らしいです。

 

アジルスとは、2010年の杉田智和さんのラジオ番組に登場するシステム兼マスコットです。

株式会社AGRSの所属声優は?

会社のホームページを確認しましたが、声優が2020年4月現在代表取締役の杉田智和さんの様子でした。

 

他の方々は、マネジメントや企画プロデューサー、デザイナーなどといった方々です。

 

杉田さんは、代表取締役ですし、今後は声優の仕事は少し抑えていって、今後の声優を育てる方向で進んで行くんでしょうか?

 

どうなるかは、わからないところではありますが、今後の活動が気になるところですね。

 

時期的に4月1日なので、一瞬エイプリルフールかとも思いましたが、さすがにネタでここまではしないでしょう。

杉田智和が独立した理由について

そもそも何故、所属事務所を辞めて杉田さんが独立することにしたのかも調査してみました

声優事務所は、派遣業者に近いイメージ

新人の頃は、自分の力では仕事を取ることが出来ずに、事務所がある程度色々仕事を斡旋してくれるみたいです。

 

そこで、結果を出せない人は、声優でやっていくことは難しいですが、ちゃんと結果を出して自分の名が売れたら、事務所を通さなくても直接オファーが来るなんてこともあるそうです。

 

事務所に所属していると、事務所のルールによって、色々仕事の制限もあったりすると思いますが、独立すると自分がやりたいことが出来る自由さがあります。

 

その分、実力が伴っていないと、声優として活躍することは出来ないですが、やりたいことがある人は、独立をしていくみたいですね。

 

また、事務所に所属しないことによって、事務所に手数料を取られないので、収益も増えるなどのメリットもありそうです。

株式会社AGRSまとめ

2020年4月1日という、ちょうどキリがいい時に会社設立で独立されたのは良いですね。

 

今後の杉田智和さんの活動に注目して行きたいところです。

杉田智和さんが声優してるアニメ一覧

アニメ一覧

・魔法科高校の劣等生

・銀魂

・七つの大罪

・異世界食堂

・涼宮ハルヒの憂鬱

・暗殺教室

・ゴブリンスレイヤー

・ジョジョ の奇妙な冒険

・ペルソナ5

・アホガール

・マクロスF

・ヲタクに恋は難しい

・坂本ですが?

・男子高校生の日常

・妖狐×僕SS

・3月のライオン

・ぼくらの

・創生のアクエリオン

・kanon

など

杉田智和さんが声優をしているアニメなどをチェックしたい場合は、Dアニメストアで上記に書いてるアニメ全て見ることが出来ます。

 

これでも一部のアニメですが、本当に様々なアニメに声優として活躍されてますね。

 

「Dアニメストア」は、今なら、初回31日間無料で見ることが出来ますので、まずは登録してみてくださいね!

もし、31日間の間で気に入らなかった場合、解約しても無料で見ることが出来ます。[PR]