ダイエット中にピザが食べたい時は、カプレーゼを食べよう!

ダイエット中にピザが食べたい時は?

ダイエット ピザ

どうも!柊せんせーです。ダイエット中にも拘らずピザが食べたい時ってありますよね。ピザは、食べる種類にもよりますが、そこそこカロリーが多めの食事になります。でも、ピザが食べたいと思った時は、自分は代替え品として「カプレーゼ」という料理をを作って凌いでましたので、今回は、カプレーゼを紹介します。

 

「カプレーゼ」自体もダイエットに向いてるかと言うと、そんなに向いてる料理ではないですが、ピザを食べるよりもはるかにマシですし、栄養素的に良いので僕はカプレーゼを食べるようにしてました。

カプレーゼの材料レシピ

・トマト

・バジル

・モッツァレラチーズ

・オリーブオイル

・塩

・コショウ

 

これらの6点が必要になります。僕は、面倒な時はバジルなしで作ることもありましたが、バジルがあると色どりがいい感じに綺麗になるので、写真や栄養素に拘りたいなら、バジルはありの方がいいかもしれません。

トマトの効能

トマトは、リコピンが豊富なので、心疾患リスクを軽減させる効果があるとされてます。

 

アンチエイジングに取り組みたい方は、出来るだけトマトは食べておきたい食材なのです。トマトって、わりと価格が高いのがネックですが、オススメ出来る食材の一つですね。

バジルの効能

普通に生活しているとバジルを食べる機会がなかなかなかったりしますが、ハーブ類には様々な栄養が豊富に入っていたりします。バジルの主な栄養素として。「βカロチン」「カルシウム」「ビタミンK」があります。

 

これらの効果は、免疫力を高め抗酸化作用のアンチエイジング効果が期待出来ます。

 

量のわりにそこそこ価格しますし、日持ちもそれほどしないので、すぐに使い切る必要性がありますが、アンチエイジング目的にいいですね。

モッツァレラチーズの効能

モッツァレラチーズは、チーズの中では比較的にカロリーが低い食材です。モッツァレラチーズには、「カルシウム」が豊富に含まれていますので、骨や歯の主成分となり。精神を安定させる働きもあるミネラル分になります。

 

また、チーズは発酵食品のため、「乳酸菌」が豊富です。腸内環境を整えるためにも、発酵食品は、頻繁に食べておきたいので、その点に関してもチーズはいいですね。

オリーブオイルの効能

オリーブオイルは、アンチエイジング効果がめちゃくちゃ期待出来ます。僕は、普通にサラダにもよく使ってます。

 

期待出来る、効能として「抗酸化作用」「動脈硬化予防」「心筋梗塞予防」「脳卒中予防」などです。

 

僕が使っているオリーブオイルも紹介しておりますね。基本的にオイルはこれだけ使うようにしてます。

カプレーゼの作り方

カプレーゼ ダイエット

作り方っていうほどの物ではないですが、普通にトマトを輪切りにして、モッツァレラチーズも切って、バジルを載せて、オリーブオイルと、塩コショウを掛けるだけで完成の料理になります。

 

基本的に写真みたいに作ってもらえれば完成ですし、時間もさほど必要ではありません。数分で作ることが出来るので、是非試してみてください。

 

こちらは、Youtubeで実際に作っている動画も作って投稿しましたので、実際に作ってる所も見てみたい方は、Youtubeの動画も確認して頂けると嬉しいです。